高専・技科大連携

技術系人材育成モデルの調査研究

 

技術系人材育成モデルの調査研究支援プロジェクトは、豊橋技術科学大学(以下「本学」)の高専連携教員が、高専と本学が連携した技術系人材の育成方法のあり方について現状と課題を調査・分析し、新たなモデル事業の企画提案を行う活動に対して必要な経費を支援するものです。

2021年度の募集を開始します。(2021.4.9)
詳細は、以下募集要項をご確認ください。

2021技術系人材育成モデルの調査研究募集要項

応募方法
 ①高専連携教員が「技術系人材育成モデルの調査研究計画調書」を作成し、本学担当事務へ送付してください。
 ②他の高専連携プロジェクトへ応募している場合は、高専連携推進センターでの検討によりご遠慮いただく場合があります。また、複数の高専連携教員から類似の提案がある場合は、グループ課題として採択する場合もあります。
 ③本学のメンター教員または高専連携推進センター教員を、共同研究者として加えてください。
応募書類: 9000-2021_計画調書
応募締切:2021510日(月)17:00
提出先:豊橋技術科学大学教務課教育連携係 office@kousen.tut.ac.jp
E-mailにてエクセルファイルを提出してください。
計画調書を受領後、整理番号を通知します。送信後、2営業日(土日祝を除く)までに通知がない場合は問い合わせてください。