共同研究

研究マッチング支援

高専連携推進センターでは、高専と本学の交流を深めるため、

  1. 共同研究を通じて本学との連携を強化する意欲のある着任5年程度の高専教員による共同研究課題の提案
  2. これまで本学教員との接点のない方からの共同研究の相談

などに対し、高専連携推進センター共同研究プロジェクト担当教員が研究課題のマッチングを実施、本学教員の紹介を行うことで共同研究体制の構築を支援する取組を行っています。

特に、本学の設立趣旨をご理解いただき、高専生のキャリアパスとして本学への進学を見据えた協働教育の実施に積極的な方からのご連絡を歓迎します。

また、英語力強化・高専-技科大連携プログラムなど当センター主催の各種連携強化プログラムでも積極的に共同研究への働きかけを行っています。

高専教員の方で、本学教員との共同研究にご興味のある方は、こちらからお問い合わせ下さい。
なお、お問い合わせの際は、

  • 連携を希望する本学教員名
  • 研究分野・研究課題
  • 本学教員との共同研究として取り組むことが、課題解決を促進する理由

などについて具体的に記載下さい。

研究費助成について

高専連携教育研究プロジェクトでは、本事業により、共同研究体制の構築を目指す方を対象とした支援を行っています。詳しくは、https://www.kousen.tut.ac.jp/research/project をご確認下さい。

毎年度4月に公募を開始します。スタートアップ支援に応募する場合は、前年度末(3月末)までに研究マッチング支援による調整を開始する必要があります。

本学教員の専門・研究分野について

を参照して下さい。